ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します

インフォメーション詳細

ここから本文です。

年頭のご挨拶

2021/01/01

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は、格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

昨年初より、新型コロナウィルス禍が継続しており、少なくとも
ワクチン接種が当たり前となるまで気が抜けず、併せて、
いつ終わるとも知れない恐怖を感じながらの年明けとなりました。

本年も新型コロナウィルス禍は継続するとみられますが、加えて、
米国大統領が代わり、対中関係ひいては世界経済の先行きがどうなるのか、
また日本においては、今夏に延期となった東京オリンピック・パラリンピックが
予定通り開催されるのか、その前後において総選挙が実施されるとの予想もあり、
皆が固唾を飲んで見守る中、日本経済がどうなるのか、益々意見が分かれるところです。

新型コロナウィルス禍ではお客様の業界により、悲喜交々でありましたが、
一昨年来より変わらないことは、相変わらずIT人材不足が叫ばれ、
IT積極活用によるNewNormal時代における新ビジネス創出やDXを通じた業態変革等で更なるビジネス拡大を目指す企業も多くおられることもあり、今後、それらのご要望にお応えできる企業のみが生き残れると確信しております。

そのような中、弊社におきましては、20年以上培って来たシステム開発力と
基盤構築力を礎に、時代の要望に沿ったあらたなテクノロジーも積極的に吸収し、
お客様のDX支援(CloudNative開発、AI、IoT)を通じて事業発展に寄与できるよう、
社員一丸となり全力を尽くして参りますので、本年も変わらぬお引き立ての程、
よろしくお願い申し上げます。

皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

                               2021年1月1日
                               代表取締役社長
                                  結城至朗

ここまで本文です。 ここからサイドメニューです。
ここまでサイドメニューです。